polepole葉酸マルチサプリが安心できる理由

polepole2
「polepole葉酸マルチサプリ」には、これから飲む私たちにとって安心できるポイントがあります。

ひとつひとつ見ていきましょう。

 

polepole葉酸サプリのサポート体制とは?

  • 厚生労働省推奨の葉酸配合量をクリア

ここは確実に押さえておきたいところですよね。
このpolepoleマルチ葉酸サプリはより吸収しやすい「モノグルタミン型葉酸」なので、効率的のが嬉しいところ。

  • その他10の成分で栄養機能食品基準をクリア

ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、
パントテン酸、ビオチン、ビタミンC、カルシウム、鉄
これらの成分が栄養機能食品基準をクリアしています。
ちなみに、ここに「葉酸」が入っていない理由は「妊活、妊娠中、産後の女性は平常時ではないから」です。
栄養機能食品の基準というのは、平常時の数値をもとに基準が定められているので、妊活・妊娠中・産後用に配合した葉酸サプリメントの葉酸数値では認定されていません。
だからといって商品に問題があるわけではないのでご安心くださいね。

  • 管理栄養士と共同開発

2人の女性管理栄養士さんがしっかり監修してくださっています。

  • 不要な成分を入れない成分設計

美容も気になるところだと思いますが、こちらのサプリメントは「妊活・妊娠中・産後」に特化した成分設計なので、
必要なものを必要なだけ摂りたい方にベストです。

  • polepole手帳を毎月お届け

健康状態やサプリメントの飲み忘れをチェックできる手帳を届けてくれます。
毎日の健康管理って大切ですよ。

  • 放射性物質チェック済み

日本食品分析センターからの分析試験成績書に、しっかり「検出せず」と書かれています。

  • 管理栄養士の栄養知識、豆知識をお知らせ

会員誌に、栄養士さん3人が栄養知識や豆知識、料理レシピなどを教えてくれてます。
嬉しい計らいですよね。

  • 先輩ママが悩みを解決してくれる会員誌が毎月届く

上記の会員誌に、こういったコーナーもあります。こういうの読むのって実は楽しいですよね。
こちらの会員誌にpolepole公式LINEのIDが載っているので、そこから悩み相談もできます!

  • 安心のメールサポート体制

わからないことがあってもメールでしっかり対応してくれます。
会員誌に乗っているLINEのIDを使って手軽に聞いてみるのもいいかもしれません。

  • 新鮮度をキープできるパウチタイプ

ボトルタイプのサプリメントは、パウチ型に比べて「湿気やすい」「酸化しやすい」と言われています。
polepole葉酸マルチサプリはパウチタイプなので、開けたての状態が保て、新鮮さが違います。

 

「polepoleマルチ葉酸サプリ」のたくさんのポイントをご紹介しました。

 

参考になれば幸いです。

ぜひ検討してみてくださいね!

 

 
詳しくはこちらから!

 

polepoleマルチ葉酸サプリ~妊娠中、余計な成分を摂りたくないあなたに~

  • 妊娠中はあまり余計な成分を摂りたくない
  • 有名な葉酸サプリは配合成分が多すぎて本当にいいのか不安
  • 葉酸の情報がたくさん入った会員誌とか読んでみたい
  • 飲みやすい小さめの粒がいい

 

そんなあなたには、
「polepole葉酸マルチサプリ」をオススメします!

どうしてそう言えるのか・・・

お伝えしていきましょう。

厳選した成分へのこだわり

妊活・妊娠中・産後は母体と子どもを優先させる期間です。
美容にもこだわりたいと思う方も多いですが、polepole葉酸マルチサプリは「余計なものを摂らない」というのがコンセプトです。

また、葉酸以外の成分の配合成分や配合量が明記されていないものも多く、やはり口にするものが気になるこの時期にはあまりお勧めできません。
その点、こちらのサプリメントはどちらもしっかり明記されています。

 

葉酸マルチサプリの成分は?

  • 葉酸:420μg → 吸収率の良いモノグルタミン型の葉酸
  • カルシウム:250.5mg → お腹の赤ちゃんには1日150mg必要。赤ちゃんの成長や良質な母乳、お母さんの精神安定のためにも。
  • 鉄:10.02mg → 不足すると貧血になり、早産や妊娠中毒症のおそれが高まります。 また、便秘にもなりやすくなってしまいます。
  • ナイアシン:11.1mg → タンパク質や炭水化物、脂質の代謝をUPさせます。
  • パントテン酸:5.7mg → ストレスに抵抗するホルモンを促したり、化学化合物の解毒にも役立ちます。
  • ビオチン:45μg → 健康な髪と肌のためのビタミンです。
  • ビタミンB1:1.02mg → 炭水化物をエネルギーに変える働きをします。不足すると疲れやすくなるといった症状も。
  • ビタミンB2:1.11mg → 脂質をエネルギーに変え、太りにくい体作りに役立ちます。 不足すると、ビタミンB6の吸収を妨げたりします。
  • ビタミンB6:1.02mg → 不足すると、妊娠中毒症のリスクが高まります。
  • ビタミンB12:1.62μg → 葉酸と似たような働きがあり、神経管欠損症のリスクを軽減します。また、葉酸と一緒に摂ると相乗効果が期待できます。
  • ビタミンC:100.02mg → 妊娠に必要なホルモンを促し、美肌や丈夫な骨作りに役立ちます。カルシウムと摂ると効果的です。
  • 乳酸菌:10mg → 腸内環境を整えることで、キレイな血液がサラサラと流れ、栄養や酸素をスムーズに体内へ運びます。風邪予防や免疫向上にも。コンビ社のものを使用しており、安心です。

 

管理栄養士が全ての成分を厳選しているので安心ですね。

モノグルタミン型葉酸って何?どうちがうの?

葉酸には大きく分けて2種類あります。

モノグルタミン型葉酸ポリグルタミン酸型(食事性葉酸)です。
天然表記の葉酸はポリグルタミン酸型(食事性葉酸)が配合されており、

こちらはモノグルタミン型葉酸に比べて吸収率がなんと半分程度になってしまうのです。
ちなみに、サプリメントとして摂取を推奨されているのはモノグルタミン型葉酸です。

天然葉酸を摂取しても、結局体内でモノグルタミン型葉酸に変化して最終的に吸収されるので、
始めからポリグルタミン型葉酸を摂っていた方が効率的ですよね。
天然葉酸を推奨量の400μg以上摂取するには、800μg以上を配合しなければいけません。

現在のところ、天然葉酸を謳っているサプリメントは、そこまでたくさん葉酸は入っていないと思います。

 

妊活中、妊娠中、授乳中は必要なものを効率的に摂る。

大切なことですね。

 

 

気になった方はこちらをクリックしてみてくださいね~。

 

詳しくはこちらから!